電話&FAX: 0973-72-0033

10月3日 わくわく広場でカンカン飯を作りました。
 
181003 1 007 s

少年自然の家の出前授業で、空き缶を使った炊飯体験をしました。

あらかじめ洗っておいたお米(0.5合)とお水を、上部を切り取った空き缶に入れ、アルミ箔で蓋をして準備完了!

 181003 1 001 s

薪に火をつけて、炊飯できる程度まで火をおこしました。
「下から風を入れるんだよ」交代でうちわをあおぎました。

 181003 1 002 s  181003 1 003 s 

火が強くなったら、網を置いて準備した缶を並べて、火が弱くならないようにさらにあおぎました。

 181003 1 004 s  181003 1 005 s  181003 1 006 s 

缶からお湯があふれてきて、もうすぐご飯が炊ける合図が!
火からおろして、少し蒸らしたらご飯の出来上がり! 「おこげがない!」「こっちは焦げすぎてる!」

 181003 1 007 s  181003 1 008 s  181003 1 009 s

先生が準備してくれていた、ふりかけや海苔、お漬物と一緒に食べました。
「うちで食べるごはんよりおいしい!」「オカワリ!!」と子どもたちにも大好評でした。

 181003 1 010 s  181003 1 011 s 

350mlの缶で1合は炊けるそうです。災害時など覚えておくと便利かもしれませんね!