電話&FAX: 0973-72-0033

7月20日(水)20時~21時 場所:第63部消防詰所 参加者:12名 平均年齢:43.6歳

プロジェクトY活動第1弾!北部方面隊第63部 山下消防団で座談会を開催しました。

 160720 
▲ぼやけて見えます?安心して下さい。ピンボケです(笑)

消防団では毎月20日に無線点検が行われていて、八幡地区ではその時にタノモシをしているんだそうです。

自治組織からは会長:長尾、山下自治会長:佐々木、地域づくり部会長:河島、事務局:豊田、田坂の5名というちょっと多めの人数でタノモシにお邪魔させて頂きました。

初めての詰所にちょっと緊張しながらお邪魔しましたが、意外と広くて快適な室内に驚きを隠せませんでした(笑)

最初に座談会の趣旨や自己紹介をして、スタート!

消防団についてや中学校の統廃合、住宅問題などたくさんの話題をざっくばらんな意見を聴かせて頂きました(*´∀`*)

中学校の統廃合についても、通学については心配だけど八幡外から帰って来た時に子どもが転校しなくて良いなど、メリット・デメリットについて意見が出ました。

統廃合については賛否両論あるとは思いますが、決定したという事実を受け止めた上で、子どもたちにとってプラスになる様に地域で支えていきましょう♪


今回の座談会の内容を『できるできそうできたらいいな』の3つに簡単にまとめてみました(*^▽^*) 

出来ることはすぐやります!すぐには無理な事に関してはじっくりがんばります(*・`ω´・)ゞ

☆出来ます☆
・消防団に若い子や女性が入団してほしいので、広報紙で募集をして欲しい。
→8月15日に消防団特集の広報紙を発行します!それと・・・田坂、消防団に入団するってよ(*゚Д゚*) 誰か一緒に入りませんか~(●>ω<)ノ゙

☆出来そうだな~☆
・防災、AED訓練を小中学校で開催するのはどうか?子どもたちにも体験させて、興味を持ってほしい。
→小中学校に相談の結果次第という事になるかと思いますが、各地区単位での実施であれば可能かと思います。実施の際には消防団の皆さんにもご協力をお願いするかと思います!

☆出来たらいいな~☆
・中学校跡地を福祉に使ったり、人が集まる様なものにして欲しい。管理や送迎など町が見てくれると良い。
→跡地の活用についてはすぐに答えが出ませんが・・・地域の声を活かした活用が出来るようにしたいです!

・本村住宅を作りかえるとか、新しく来た人や若い人が定住できるようなアパートが欲しい(値段は安めで) 子どもが住めるような町営住宅・一軒家の様な住宅があると良い。
→確かに住む所の確保が出来ないと、若い人の定住には結びつきませんよね(・ω・;) 空き家の活用が出来ると良いのですが、修理の問題も出てきたり・・・イベント感覚で空き家の改修が出来たら楽しそうなんですけどね~。

・独身者が多いので結婚促進のイベントが出来ないか。農業や漁業など盛んなモノが無い。
→『土地』では無く『ひと』に魅力を感じてもらえるようなイベントが出来れば強い特色のない地域でもイベントが開けそうですよね~。空き家改修を婚活イベントに出来ると良くないですか?共同作業でお互いも知れそうだし・・・ どうでしょう?どなたか企画・実行してみませんか~(」*´∇`)」?


とりあえずやるっきゃない(〃´-ω・)bという感じで始まったプロジェクトY

まずは出来る事から。大したことはできません!!

じわ~じわ~っと八幡でなんかしてみよっかな~(*'ω`*)ゞ という空気が若い世代の人たちに広がっていったらいいな~。