電話&FAX: 0973-72-0033

 4月11日 地域づくり部会主催の「野草学習会」が自治会館周辺で行われました。
190411 008 s

 

この学習会は2月21日に行われた「地域づくり講演会」の講師の「さかもと村」村長の坂本健一さんに、ご自身が野草に造詣が深いことから、今度は現地での実体験の野草の学習会を指導していただきました。

190411 008 s

 日頃名も知らぬ草花も、草花(野草)の名前、薬としての効能、また野草のそれぞれの食し方など詳しく坂本さんから学びました。中には同じ草花でも決して採ってはいけない毒のある野草についても学びました。

 当日、自治会館から川べりの土手をちょっと歩いただけで、たくさんの種類の野草があることに気づかされ、野草の名前を確認したのが全てで24種、その内食べてよい野草(いずれも薬効がある)が18種類、毒を持ち食してはいけない野草が6種類確認いたしました。

190411 007 s

 その内16種類の野草を摘んで自治会館に持ち帰り、「てんぷら」に揚げていただきました。畑で採れる野菜と違いそれぞれの味に異なる野性味があって、参加者は一つ一つの野草の味をかみしめ、堪能することができました。

 190411 009 s  190411 010 s 190411 006 s

 16種類の食した野草は、「ハコベ」、「スイバ(シイバ)」、「ホトケノザ」、「タンポポ」、「カンゾウ(オウギソウ)」、「スギナ(ツクシ)」、「オドリコソウ」、「カキドウシ」、「アカツメクサ(クローバー)」、「ヨモギ(フツ)」、「ヒメジョオン」、「セイタカアワダチソウ」、「ノビル」、「クレソン」、「ニラ」、「カラスノエンドウ」で、全て「てんぷら」でいただきました。

 190411 001 s  190411 002 s  190411 004 s 

 190411 003 s  190411 005 s

 次回は6月か7月に2回目、9月ごろに3回目を行う予定です。興味がある方は参加自由ですので、是非参加してみてください。